湧別図書館

 湧別町栄町に情報発信の拠点と図書に親しむ施設として平成7年度に建設されました。
 多目的室では、映画上映会やサークルの読書活動が行われています。
 来館者が利用しやすいように司書がアドバイスをしますので、お気軽に声をかけてください。


湧別図書館
外観
図書館内
館内

ご利用案内

開館日
火曜日~日曜日
開館時間
午前10時~午後6時
休館日
月曜日、年末年始(12月30日~1月4日)、図書整理日(毎月月末、土曜日・日曜日・月曜日の場合は翌週火曜日)

図書の検索

湧別図書館、中湧別図書館の両図書館の本が検索できます。
(貸し出し状況も確認できます。)

館内案内

湧別町出身の作家、金子きみさんの資料と文献
1965年、北海道の開拓農民の姿を描いた「藪踏み鳴らし 」や1982年に第11回平林たい子文学賞を受賞した「東京のロビンソン」、そして歌集「草の分際」、光本恵子氏による評伝「金子きみ伝」など、湧別町出身の作家である金子きみさんの著書や縁のある作品が展示されています。
※一部の作品は貸し出し可能

CD・DVDコーナー
視聴および貸し出しをご希望の方はケースをカウンターまでお持ちください。
※CD・DVDコーナーでは飲食禁止です。
新聞・雑誌コーナー
 新聞は北海道新聞、朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、道新スポーツ、海上保安新聞など6紙。
 雑誌は生活情報、子育て、エンターテインメント、ファッションなど両館合わせて94誌を所蔵し、バックナンバーは1年保存しており、何冊でも2週間貸し出しと予約が可能です。(最新号は館内でのみ、閲覧できます。)
 湧別、中湧別の両図書館に雑誌カタログを設置しています。
雑誌カタログ
雑誌書架
読み聞かせ、絵本コーナー
児童図書、絵本、紙芝居があります。

セルフカフェコーナー
湧別・中湧別両図書館内への飲み物の持ち込みが可能となり、自由に使えるインスタントコーヒーと紙コップを用意したセルフカフェコーナーを設けました。
パソコンコーナーと文献収蔵室を除く全ての場所で飲み物を飲みながら読書が楽しめます。
※図書館資料や館内を汚さないよう気を付けてお飲みください。
※ゴミは各自でお持ち帰りください。

※新型コロナウイルス感染症の感染予防対策のため現在は行われていません

施設概要

湧別図書館

【住所】
099-6404 北海道紋別郡湧別町栄町219番地の1
電話01586-5-3122
ファクス01586-5-3256
【建設年度】
平成7年度建設
【面積・構造】
鉄筋コンクリート造り、平屋建て 1,352平方メートル

お問い合わせ先

湧別図書館 電話01586-5-3122