空き家除却推進事業補助金

令和3年度の申請受付状況

 申請受付中です

制度の目的

 空き家の所有者等による適正な管理を推進すると共に、良好な生活環境を守り、美しい景観の創出を図り、魅力と活力ある地域づくりを進めるために、解体費用の一部を助成します。

主な要件

  • 今後1年以上にわたり使用されない(見込みを含む。)湧別町内の住宅であること。
  • 空き家の所有者および所有権の調整を終えた管理者が管理する空き家の除却であること。ただし、法人等による除却を除く。
  • 町内業者による除却であること。
  • 公共事業による移転、建て替え等の補償の対象となっていないこと。
  • 専用住宅または併用住宅(延床面積の2分の1以上が居住用のものに限る。)であること。
  • 空き家を除却し、更地とする工事であること。
  • 空家等対策の推進に関する特別措置法による措置命令を受けていないこと。
  • 除却工事後の土地を適切に管理すること。

補助率と金額

 補助金の額は、除却工事に要した費用(消費税および地方消費税に相当する額を除く。)の5分の4以内とし、100万円を上限とします。

申込方法

 補助金の交付を希望する方は、空き家の除却工事を行う前に次の書類を提出してください。

提出書類
・補助金交付申請書(様式第1号)
・対象空き家の写真、位置図、平面図等
・見積書または契約書
・所有者であることを証するもの
・その他町長が必要と認める書類

交付決定

補助申請内容を確認し、町が交付の決定を行います。交付の決定を受けた後、除却工事に着手してください。

申請受付期間

令和3年6月7日(月曜日)~令和4年2月中旬

※令和3年度は6月以降に実施する除却工事で、令和4年2月28日までに完了するものが対象となります。
※補助申請額が予算上限に達した場合は、申請の受け付けを締め切ります。

注意事項

  • 工事前に申請をし、交付決定後に除却工事を行ってください。
  • 登記されている建物を除却した場合は、工事完了後1カ月以内に法務局(北見支局)へ建物滅失登記の申請を行ってください。
  • 建物を除却した後の土地は、継続的に除草等の管理を行ってください。

お問い合わせ先

企画財政課未来づくりグループ(上湧別庁舎)電話01586-2-5862