計呂地交通公園

機関車の写真
駅舎の写真

 国道238号線沿いにある旧湧網線の旧計呂地駅をそのまま保存した公園で、SL「C58」が展示されいます。
 近くにはサロマ湖へと続く木道(300メートル)が整備されています。

旧湧網線・旧計呂地駅

駅舎やプラットフォーム、1923年製のレール(一部ベルギー製)が残されています。

プラットホーム
ベルギー製レール

木道

300mの木道は、サロマ湖畔に生息する動植物を鑑賞できます。

木道1
木道2

住所・施設概要

計呂地交通公園

【住所】
湧別町計呂地2620番地
【建設年度】
昭和63年度整備 平成元年6月開設

お問い合わせ先

商工観光課商工観光グループ(上湧別庁舎)電話01586-2-5866