春、それぞれの旅立ち”町内中学校で卒業式

卒業証書を受け取る生徒の様子
保護者に感謝の思いを込めて歌を披露する生徒たちの様子

 3月15日(月曜日)に、上湧別中学校、湧別中学校、芭露学園で保護者が見守るなか卒業式が行われました。
上湧別中学校では、卒業証書が校長先生から一人ひとりに手渡された後、卒業生の別れの言葉で、先生やご両親たちへの感謝の思いと、3年間苦楽を共にした仲間たちとの思い出が述べられると、卒業生たちは3年間の思い出を噛みしめていました。
 今年中学校を卒業した66人の子どもたちは、4月から自らが選んだ高校に進学するなど、それぞれの未来に向かって大きな一歩を踏み出します。期待や不安を抱えながら、新たな出会いや出来事を経験していくことになると思いますが頑張ってください。
 卒業生の皆さん、おめでとうございました。