トップ > 各課のページ > 社会教育課 > 湧別町家庭教育研修会のページ

湧別町家庭教育研修会のページ

令和2年度家庭教育研修会を開催します

今年の家庭教育研修会は、素敵な小物作りです!

子育ても経験し、町内でアクセサリーや生活雑貨の創作でもご活躍のSUNNY CLOUDYのお二人を講師としてお招きし、お子さんが日常使う物を素敵に作る企画です。子育ての経験など話しながら、楽しいものづくりのひと時をご一緒しませんか?いつも子育てに大変なママの「日常をちょっと忘れる時間」ととらえるのもアリかも!

「お一人様」での参加または小さなお子さんを連れての参加、どちらも歓迎します。

『デコパージュ』とは~素敵な薄紙を専用の糊で装飾するクラフト。今回は初心者向けにソープディスペンサーやマグネットフックをオリジナルグッズに仕上げます。

ソープディスペンサーをデコパージュ

マグネットフックをデコパージュ

令和2年度家庭教育研修会の日程等
開催日時 令和3年2月14日(日曜日) 10時~11時50分
会場 文化センターさざ波 多目的ホール 湧別町栄町
講師 SUNNY CLOUDY(サニークラウディ) 町内で生活雑貨やアクセサリー等の製作・販売をされている創作ユニットのお二人
参加料 材料費として500円 当日会場で申し受けます
対象 子育てに関心のある町民 親子でも参加できます
持ち物 工作用はさみ
申込み 2月1日までに下記へお申し込みください 原則事前申し込みが必要です
託児 託児室を設けます。
託児は必ず2月1日までに申し込みが必要です。
託児は未就学のお子さんを想定しています。
後援 湧別町PTA連合会

お問い合せ・申込み

湧別町教育委員会社会教育課社会教育グループ
TEL:01586-5-3132(平日8時30分~17時15分) FAX:01586-5-3710 mail:shakyo@town.yubetsu.lg.jp

感染対策

※新型コロナウイルス感染対策を実施します。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。当日は検温されるとともに、体調の悪い場合は来場をお控えください。

今後の感染状況によっては、直前で中止や内容変更になる場合があります。急な変更は、こちらのホームページ上でお知らせいたします。

感染対策は、「公民館における感染予防ガイドライン」(全国公民館連合会)並びに「社会教育施設の感染防止策」(湧別町教育委員会)を順守します。

 「家庭教育」ってなんだろう・・?

 家庭教育は、すべての教育の出発点。
 家族のふれ合いを通して、子どもが、基本的な生活習慣や生活能力、人に対する信頼感、豊かな情操、他人に対する思いやり、基本的倫理観、自尊心や自立心、社会的なマナーなどを身につけていく上で重要な役割を果たしています。

 かつては、親以外にも多くの大人が子どもに接することで、それらが全体として家庭教育を担ったり、親同士や地域の人々とのつながりによって、親として学び、育ち合う中で、子どもたちを「地域の子ども」として見守り、育てるなど、地域において子育てや家庭教育を支える環境がありました。昨今では、こうした地縁的なつながりや人との関係が希薄化し、子育てを支える環境も大きく変化しています。

 こうした状況は、決して個々の家庭だけの問題ではありません。保護者の皆さんが安心して子育てや家庭教育ができるよう、改めて、家庭教育の大切さを地域全体で考え、支えていくことが大切です。

  家庭は、子どもたちが最も身近に接する社会。常に子どもの心のよりどころとなるものです。
少し立ち止まって、日常の家庭での生活を振り返ってみませんか。

 湧別町家庭教育研修会は、子育てにかかわる人たちが年に一度集い学ぶ機会を通して、地域で支えあう家庭教育支援に取り組んでいます。

令和元年度の「家庭教育研修会」実績

 実施の様子はまちの話題(12月8日)このリンクは別ウィンドウで開きます をご覧ください。

 〇テーマ 『ヨガで身体と心を整え、顔ヨガで幸せ笑顔を手に入れる!』

 〇講師 元谷恵美 氏 (ヘルスアップ・ヨガカンパニー)

平成30年度の「家庭教育研修会」実績

 実施の様子はまちの話題(12月9日)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 〇テーマ 『ちょっと立ち止まって子育てを振り返りませんか?~人間ウォッチングで発見!子どもの伸びしろ~』

 〇講師 久保了乙 氏 (北海道東川養護学校長)

募集

▲このページの先頭へ