伊藤隊員の「日々の切り抜き」(9月7日更新)

令和3年度

9月6日

9月になり、だいぶ朝晩は冷え込むようになってきました。寒くなってきて空気が澄んでくると、オホーツク特有の青空が映えますね!ということで、湧鮮館の横にある前浜展望台に登って上から撮ってみました。

前浜展望台
前浜展望台
北東
展望台から北東側

オホーツクブルーという言葉をよく耳にしますが、流氷の青、オホーツク海の青、アイヌの藍染の青、盛夏の青など10の歴史や文化、特色の青色を混ぜた色がオホーツクブルーという色になるそうです。青いビールや青いカレーもご当地物として販売されていますし、地域に根差した、イメージカラーという感じがします。ちなみに8月の第一週水曜日がオホーツクブルーの日と制定されているみたいですね!

北西
展望台から北西側
南側
展望台から南側

空の青が最も透き通るのは寒くなってからなので、流氷が来る頃に同じアングルの写真を撮りたいと思います。

7月13日

7月6日(火曜日)上湧別中学校の生徒たちにチューリップの掘り取りをお手伝いしていただきました。
前日まで雨予報でしたが、すっかり良い天気に。
植えて、咲いて、掘り取りして・・と、皆さんはもうチューリップマスターですね!

チューリップ球根掘り取り
チューリップ球根掘り取り2

良い天気で畑作業日和です。

球根
球根2

初めて球根が増えている様子を見ました・・にんにくみたいですね!

球根掘り取り3
球根掘り取り4

皆さん、お疲れさまでした!

6月28日

 先日、新聞で気になる記事を拝見しました。
「地元湧別の新しい土産物、地域特産のとら豆を使ったクリームブリュレが誕生!?」

 スイーツ男子である私としては、すぐにでも食べてみたい!・・ということで早速購入してみました。

とら豆1
とら豆2

開封してみると中にはクリームブリュレと「カラメルクラッシュ」なる粉末が。それではふりかけて頂いてみましょう。

とら豆3

とろりと濃厚なクリームブリュレにやさしい甘さのとら豆がすごく良く合います。豆のおかげでクドすぎず、別袋のカラメルがサクサクしていて良い感じです。あっというまに2個をぺろりと完食しました。
すごくおいしかったのですが、ひとつの疑問が食べ終わっても拭えません・・
とら豆って一体なんなのだろうか?

 今は数少ないようですが、オホーツク地域は豆類の一大産地だったそうですね!湧別町でも家庭でとら豆を育てている方がたくさんいらっしゃったみたいです。
 おじいちゃん、おばあちゃんが育てていた豆といえば、とら豆です。というぐらいメジャーな豆で、いんげん豆の仲間で虎に似た斑紋が入っていることから、とら豆と呼ばれているそうです!なんでも煮豆に最適な豆なのだとか。

「とら豆ブリュレ」は道の駅 チューリップの湯の売店で購入できますので、ぜひお試しください。

6月16日

 みなさんこんにちは。暖かくなってきたかと思えば、ここ数日は肌寒い日が続いています。季節の変わり目で日によって気温差が大きいのも北海道の気候の特徴みたいです。
 また、去年は気にしていませんでしたが、北海道って梅雨がないのですね!というか、傘をさしている方をあまり見ない気がします。私はいつでも折りたたみ傘を持ち歩いていましたが、そういえば年に数回しか傘をさしていないような気が・・
 移住2年目でもふとした時に気付く「北海道ならでは」は、まだまだたくさんあるなぁと思いました。

今年のチューリップフェアの売店で初めて砂糖のかかったフレンチドックを食べました。おいしい!のですが、慣れていないので凄い違和感がありました笑

 今年のチューリップフェアの売店で初めて砂糖のかかったフレンチドックを食べました。おいしい!のですが、慣れていないので凄い違和感がありました笑
 フレンチドックに砂糖をかけて食べるのは北海道の中でも主に道東方面の文化のようですね!

 チューリップフェアも5月31日で無事終了しました。去年はお花を摘み取ってしまいきれいに咲いた姿は見られませんでした。しかし今年は消毒や検温、連絡先名簿の記入にご協力いただき、例年どおりの開催とはいかなかったものの、きれいな花畑を見ることができてとても良かったと思います。
 ワクチンの接種も開始されて、マスクをしないで外出できる日がくればいいなぁと思う今日この頃です。

チューリップ公園

4月12日

 みなさんこんにちは。4月も中旬に差し掛かろうとしていますが、いかがお過ごしでしょうか。この時期、日中は暖かいですが夜はまだ冷え込むことも多いので、体調にはお気を付けください。
 余談ですが、昨年とある企業で発表された、寒暖差による肌荒れ注意度ランキング(都道府県)で北海道は見事(?)1位になりました。直近2年間で、前日との温度差が10℃を超えるのは北海道だけのようです。確かに真冬の外気温と室温では、30℃ぐらい違うなんてこともあり、移住したての頃はとても驚いた記憶があります。
 乾燥や肌荒れは秋から冬にかけての時期の話ですが、季節の変わり目ということもありますので、健康に気をつけてお過ごしください!

すっかり雪解けが進んだチューリップ公園
すっかり雪解けが進んだチューリップ公園
芽もでてきました
芽もでてきました

お問い合わせ先

企画財政課未来づくりグループ(上湧別庁舎)電話01586-2-5862