「介護に関心がある方のための入門的研修」を開催します

 介護の経験がないけれども介護に関心がある方や、介護の仕事を考えている方などを対象とした入門的研修を開催します。
 この研修は、厚生労働省が定める研修で、日常で役立つ介護の基礎知識や基本的な介護の方法などを無料で学ぶことができます。
 将来の家族介護の備えや介護の仕事の第一歩として、ぜひご活用ください。

日程
令和5年1月14日(土曜日)・15日(日曜日)、21日(土曜日)・22日(日曜日)計4日間
会場
文化センターさざ波 中会議室(栄町)
内容
介護に関する基礎知識、基本的な介護の方法、障がいや認知症の理解、介護における安全確保など
※詳細は、下記研修カリキュラムをご参照ください。
※基礎講座を修了している方は、⼊⾨講座から受講することも可能です。
対象者
介護に関⼼がある方であればどなたでも受講可能
※研修修了者には、修了証明書が交付され、介護の仕事を希望する方は、福祉⼈材センター・バンクによる就職相談など就労サポートも受けられます。
受講料
無料 ※テキストも無料で配布します。
定員
20人 ※先着順
申込先
電話または申し込み専用フォームからお申し込みください。
申込締切日
12月23日(金曜日)
研修カリキュラム
4日間の日程、時間および内容は以下のとおりです。
研修カリキュラム
  • マスク着用や換気等の新型コロナウイルス感染防止対策を徹底して行います。
  • 当日、37.5℃以上の発熱がある方は受講を控えていただきます。
  • 演習プログラムもありますので、動きやすい服装でご参加ください。
  • 介護の仕事を希望する方は、就職相談など就労サポートが受けられます。
主催
湧別町・北海道(受託事業者:社会福祉法⼈ 北海道社会福祉協議会)

【過去の受講者の声】
・高齢の方や障がいのある方が不自由に感じていることが、少し理解できたと思う。
・自分にも何かできることがあるかもしれない、という気持ちが生まれた。
・車いすや杖、防護具を実際に使ってみることができたのは、貴重な経験だった。
・演習の時間がとても良かった。現場に立っている方の実体験やコメントはとても心に響き感動する。

※北海道では、WEBサイト「介護のしごと」でさまざまな情報を発信しています。
 介護の現場で働くかたのインタビューや動画、コラム、ガイドブックなどさまざまな情報を通して介護のしごとを分かりやすく紹介しています。

お問い合わせ先

福祉課高齢介護グループ(湧別庁舎)電話01586-5-3761