戦没者遺児による慰霊友好親善事業への参加者を募集しています

 日本遺族会では、「戦没者遺児による慰霊友好親善事業」の参加者を募集しています。
 同事業は、厚生労働省から補助を受け実施しており、父等の戦没した旧戦域を訪れ、慰霊追悼を行うとともに、同地域の住民と友好親善を図ることを目的としています。
 なお、令和3年度参加者以外の方は複数回目の応募をすることができます。ただし、参加希望者が募集人員を上回る場合、日本遺族会本部での選考となります。

対象者 先の大戦で父等を亡くした戦没者の遺児
※付添希望者は要相談となります。参加者の高齢化を考慮して看護師が同行します。
費用 参加費として10万円です。ただし、集合場所までの往復交通費・帰国時宿泊代・渡航手続手数料等は含まれていません。また、新型コロナウイルス感染症対策に伴う日本国内外におけるPCR検査等の費用は個人負担となります。
申込先 北海道連合遺族会 電話0166-51-1040
日程等の詳細に関する問い合わせ先 日本遺族会事務局 電話03-3261-5521

お問い合わせ先

福祉課福祉グループ(湧別庁舎)電話01586-5-3761