【3月28日まで】令和5年度 湧別町奨学金の借入れ希望者を募集します(町内就業等で償還免除あり)

 町では、教育の機会均等と教育の振興を図るため、奨学金の貸し付けを行っています。奨学金の借り入れを希望される方は、次のとおり申請してください。
 なお、奨学金の償還(返済)が免除される制度や、返済額が助成される制度もあります。

奨学金

  • 年間授業料の80%(限度額50万円)の範囲内で、無利子で貸し付けをします。
  • 奨学金は毎年5月と10月の2回に分けて銀行口座に振り込みます。
  • 学校卒業後、最長11年間(うち1年据置き)での償還となります。

対象者

下記の4つすべてに該当する方。

  1. 湧別町に住民登録をしている方のお子さん
  2. 令和5年度に高等学校、高等専門学校、短期大学、大学、専修学校に在学する方
  3. 身体健康、学業優秀、性行善良な方
  4. 学資の支弁が困難な方(父母等の所得制限があります。)

決定方法

4月下旬の教育委員会議で決定し、本人に通知します。

申請方法

借り入れを希望される方は、次の書類を3月28日(火曜日)までに教育委員会教育総務課に提出してください

  1. 奨学金貸付申請書
  2. 奨学生推薦書(卒業した学校の推薦)
  3. 履歴書
  4. 合格通知書の写し
  5. 学業成績証明書
  6. 所得を証明するもの(主に家計を支えている方の令和4年分の源泉徴収票または確定申告書の写し)
  7. 納税証明書または完納証明書(令和4年度分)
  8. 年間授業料明細書の写し

奨学金償還免除制度

この奨学金の貸し付けを受け、学校卒業後6年以内に町内に居住し、町内の企業に就職または家業に従事し、町内就業等の期間が10年を超えたときは奨学金の償還(返済)が免除となります。
※詳細は、教育総務課教育管理グループ(電話01586-5-3143)までお問い合わせください。

奨学金返還支援制度

将来を担う若者の定住を図るため、町内に定住し就業する方を対象に奨学金(湧別町奨学金以外のものを含む)の返還を支援しています。
※奨学金返還支援制度は、詳しくは企画財政課未来づくりグループ(電話01586-2-5862)へお問い合わせください。

お問い合わせ先

教育総務課教育管理グループ(文化センターさざ波)電話01586-5-3143