災害対策基本法の改正に伴い、災害時の避難情報が変更になりました

 令和3年5月20日に施行された、改正災害対策基本法により、災害時における緊急情報の発令基準が変更されましたのでお知らせします。
 主な改正点のポイントは下記のとおりとなりますので、平常時から、災害が起きたときに適切な行動をとることができるよう確認しておきましょう。

主な改正点

  1. 警戒レベル5の名称を「緊急安全確保」に変更
  2. 避難のタイミングを明確にするために警戒レベル4の避難勧告と避難指示(緊急)を「避難指示」に一本化
  3. 早期の避難を促す対象者を明確にするために警戒レベル3の名称を「高齢者等避難」に変更
避難指示1
避難指示2

お問い合わせ先

総務課情報防災グループ(上湧別庁舎) 電話01586-2-2112