山菜採りに伴う事故やヒグマとの遭遇に十分ご注意を!!

山菜採りに伴う事故やヒグマとの遭遇に十分ご注意を!!

 雪解けが進み山菜採りやレジャー、釣りをされる方々にとっては待ちかねたシーズンがやってきますが、ヒグマも冬眠から覚めエサを求め活発に行動することが予測されます。
 山へ入られる方は、次のことを注意してください。

春のヒグマ注意特別期間

4月1日(木曜日)~5月31日(月曜日)(61日間)

山菜取りの心構え5カ条

  1. 行き先を必ず家族等に知らせておきましょう。
  2. 単独での入山はやめましょう。
  3. 赤やオレンジ等の目立つ服を着るようにしましょう。
  4. 通信手段(携帯電話、無線機等)や笛、鈴、ラジオ、非常食、懐中電灯、ナタ等を携行しましょう。(熊撃退スプレーがあれば、なお良い)
  5. 迷ったら落ち着いて行動しましょう。

ヒグマと出会わないために

  • 「車が近くにあるから、大丈夫」ではなく、鈴や笛、ラジオ等(人工音)を鳴らし、人の存在を早めにヒグマに知らせましょう。
  • 早朝や夕暮れ時はヒグマが活発に行動するので入山は避けましょう。
  • ヒグマのフンや足跡、食べ跡、爪跡を見つけたらすぐに引き返しましょう。

ヒグマ出没状況について

町民の皆さま等から寄せられた情報や、町職員が発見した情報を随時ホームページに掲載しております。