予防接種の助成

町では、下記の予防接種にかかる費用の一部、または全額助成を行っていますのでご利用ください。
かわらばんでもお知らせしますのでご確認ください。

定期の予防接種(里帰り出産等による)

里帰り出産等で長期にわたって町外に滞在する場合、定期予防接種の接種時期が遅れることのないように町外で接種した定期の予防接種費用を助成します。

種別助成対象者備考
定期の予防接種(1)里帰り出産等のため、長期に渡り町外に滞在する場合
(2)入院や施設入所、その他特別に認めた場合
全額助成

※「定期の予防接種」とは、予防接種法で定める、ジフテリア・百日せき・急性灰白髄炎・麻しん・風しん・破傷風・結核(BCG)・Hib感染症・小児肺炎球菌・水痘・日本脳炎・B型肝炎・ロタウイルスをいう。
※里帰りをする前に申請をして、予防接種依頼書の交付を受けてください。

任意の予防接種

種別助成対象者接種回数備考
流行性耳下腺炎
(おたふくかぜ)
1歳以上未就学児1回全額助成

その他の予防接種

種別助成対象者備考
インフルエンザ(1)1歳以上13歳(中学1年生)未満
(2)13歳(中学1年生)以上15歳(中学3年生)以下
(3)16歳(高校1年生)以上18歳(高校3年生)以下
(4)65歳以上
(5)60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓、もしくは呼吸器機能、またはヒト免疫不全ウィルスによる免疫機能に障がいを有する方(障害者手帳をお持ちの方)
(6)身体障害者手帳の1級から3級までに該当する19歳以上65歳未満の方
助成額:
(1)、(2)全額助成
(3)~(6)1回1,700円を助成
助成回数:
(1)2回
(2)~(6)1回
肺炎球菌ワクチン・65歳以上の方
・60歳以上65歳未満の方のうち、慢性呼吸器疾患・慢性心疾患・糖尿病・慢性腎不全・肝臓病・脾臓摘出者など、肺炎球菌感染による危険度が高く、主治医が予防接種を受けることが必要と認めた方
・身体障害者手帳の1級から3級までに該当する2歳以上70歳未満の方
1回3,000円を助成
(1人1回を限度とする)

費用助成の申請方法

  1. 医療機関が発行した各予防接種を受けた事を証する領収書
  2. 予防接種を受けたことを証する書類(母子手帳等)
  3. 振込み先を確認できるもの(通帳)
  4. 印鑑

上記(1)から(4)を持参して申請手続きをしてください。後日、指定の口座に助成金を振り込みいたします。
※インフルエンザについては、町内の医療機関で接種した場合、申請手続きは必要ありません。

申請先

健康こども課(湧別庁舎)・住民税務課(上湧別庁舎)・中湧別出張所・芭露出張所

お問い合わせ先

健康こども課健康相談グループ(湧別庁舎)電話01586-5-3765
健康こども課子育て相談グループ(湧別庁舎)電話01586-5-3765