トップ > くらしの情報 > 教育・スポーツ > 社会教育・体育 > 社会教育・体育に関する補助制度

社会教育・体育に関する補助制度

スポーツ・文化遠征費補助金

 全道規模以上のスポーツ・文化の大会に出場する際に、出場経費の一部を助成する制度です。

対象者 全道・全国大会(無条件で出場できる大会は除く)へ出場する町民および町内に本拠地を置く団体(ただし、会員の5割以上が町民であること)
対象経費 交通費、宿泊料・大会参加費など(それぞれ制限があります)
補助率 中学生以下は10割以内、高校生は8割以内、社会人は3割以内

生涯学習住民活動推進事業補助金

サークルなどが生涯学習活動を行う場合に、その経費の一部を補助する制度です。詳細はこちらのページをご覧ください。

対象団体 町民5人以上のグループ・サークル
対象事業 グループ・サークルなどが自主的に町民に対して学習会・講習会・講演会・鑑賞会など広く参加を呼びかける事業
補助率 原則補助対象経費の4分の3以内

芸術文化奨励事業補助金

 町民が組織するサークル等が実施する芸術文化事業に経費の一部を補助する制度です。

対象団体 町民が組織するサークル
対象事業 プロ団体等を招へいして開催する芸術文化事業(コンサート等)。
ただし両文化センター大ホールおよびふるさと館JRYメディアシアターを会場とする場合に限ります。
補助金 教育委員会が定める補助対象経費の合計から入場料収入(基準あり)を差し引いた額

スポーツ・文化合宿誘致事業補助金

 湧別町外のスポーツや文化系の団体が湧別町内で合宿をする際に、経費の一部を補助する制度です。

対象団体 町内宿泊施設を利用し、かつ町内施設を利用して行う合宿で、次のいずれにも該当する5人以上の町外の団体または町外の団体を誘致する主に町民で組織された団体
1.小学生・中学生・高校生・大学生・社会人・実業団およびプロの団体
2.国・都道府県・ほかの地方公共団体等から合宿経費の補助を受けていないこと
対象日数 1.小学生・中学生の団体は、1泊2以上6泊7日以内
※各種公式大会等に出場するための合宿の場合は、2泊3日以上6泊7日以内(ただし、制限があります)
2.高校生・大学生・社会人・実業団およびプロの団体は、2泊3以上6泊7日以内
※各種公式大会等に出場するための合宿の場合は、3泊4日以上6泊7日以内(ただし、制限があります)
対象経費 宿泊費、交通費、施設使用料等の一部
補助率 1.小学生・中学生・高校生は対象経費の3分の2以内
2.大学生・社会人・実業団は対象経費の3分の1以内

お問い合わせ先

教育委員会社会教育課(TEL:01586-5-3132)

くらし

▲このページの先頭へ