トップ > 見どころ > 2019チューリップフェアの見どころ(公園内)

2019チューリップフェアの見どころ(公園内)

オホーツクの遅い春を告げるここ湧別町のチューリップ。約7ヘクタールの広大な畑に一面にチューリップが咲き誇る景色による圧倒的な色彩のグラデーションを楽しむことができるほか、初めてお目見えする35品種を含めたおよそ200品種のチューリップを楽しむことができます。

【見どころ・・・その1】

「入園口を入った左右の短冊形の花壇にタイプの違うチューリップを植えました」

 家庭で楽しむチューリップをイメージして3種類ほどのチューリップを1つの花壇に植えました。

 大面積の混合植えもありますので、ぜひご覧ください。

写真1

 

【見どころ・・・その2】 

「湧別町をイメージしたフォトスポット」

湧別町では農業、漁業の他に酪農も盛んです。それをイメージさせる牧草ロールとチューリップを組み合わせて湧別らしさを出したフォトスポットを作りました。

写真2

【見どころ・・・その3】

「展望台から見るチューリップ」

公園内には展望台が3ヶ所ありますが、1番のおすすめは公園に入って左側(山側)の奥にある展望台です。他の展望台は公園の中心付近にありますが、奥にある展望台は端に設置されているため公園のチューリップを一望することができます。

写真3