Kamiyubetsu Tulip Park
チューリップ公園トップへ
トップ > チューリップ公園FAQ
コンテンツチューリップフェア公園の歴史アクセスガイドマップFAQフリーフォト観光花リンクチューリップフェアフォトイメージチューリップビデオムービー

チューリップ公園FAQ

見頃(満開)の時期は?

例年満開日は5月20日前後となります。 ただし、開花も天候に左右されるため、インターネットでライブ映像や開花日記を発信しておりますのでご確認ください。

チューリップ公園の場所はどこ?行くのにはどうすればいいの?

車でお越しの場合は、町を横断する国道242号線沿い、町のおよそ中間地点にあります。(各都市からの所要時間はアクセス情報をご覧ください)
  最寄りの空港は「オホーツク紋別空港」で約30kmの距離です。(車で30分程度)
  最寄りのJR駅は「遠軽駅」です。約15kmの距離で路線バスが運行しています。路線バスご利用の場合は、「チューリップ公園」で下車してください。

チューリップの花は販売しているの?

フェア期間中、公園内の「チューリップ販売コーナー」では、チューリップの花(球根付)を1本100円で販売しておりますので、お好きな花を掘り起こしてください。
  ポット植えでの販売もしております。

チューリップは何種類あるの?どのくらい植えてあるの?

毎年、品種数は変動していますがおよそ100品種以上・120万球を作付けしています。 チューリップは、毎年、植える場所を変えています。

チューリップ公園は、チューリップの開花時期以外にも楽しめますか?

開花が終わったお花は、ひとつ一つ手作業で摘み取り、秋まで球根を育てますから、普通の畑のようになります。
 でも、夏には風車周りにお花を植えておりますから、気軽に入園ください。無料です。

車イス・ベビーカーを借りたいけどありますか?

数に限りがありますが、無料でお貸ししております。総合案内所へお申し付けください。
  当公園内は平地で舗装した遊歩道があるため、車イスを利用されてるお客様もゆっくり観覧できます。

近くに温泉はあるの?

町内に日帰り温泉施設「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」があります。
  ジャグジーバス、露天風呂、サウナなどの設備があり、道の駅としてレストランや売店もあります。
  詳しくはこちら

公園内にあるコンクリート作りの大きな建物は何ですか?

町の博物館「ふるさと館JRY(ジェリー)」です。
 湧別町上湧別地区は、屯田兵により開拓されたまちで、屯田兵に関する資料が主に展示されています。なかでも、北海道遺産に認定された当時の屯田兵屋は一見の価値があります。
 チューリップフェア期間は、通常観覧料金の半額となっています。
 詳しくはこちら
 

犬(ペット)と一緒に公園内に入ることは出来ますか?

入園できます。
 しかし、飼い主にとってかわいいペットも、他の方にとっては怖い存在になることもありますので、以下の点にご注意ください。
 ・放し飼いの禁止
 ・おしっこの禁止(特に芝生など)
 ・フンは持ち帰る
 ・リードは短く持つ
 ・出来るだけ抱っこをしてください。
また、場内に「立ち入り禁止区域」がありますので詳しくはこちらをご覧ください。

湧別町トップページへ