トップ > 開花日記 > 2017年開花情報 > “乾杯”の、ともはビールの チェイサーで。。。

“乾杯”の、ともはビールの チェイサーで。。。

 晴れ間が戻ってきました!「かみゆうべつチューリップ公園」。

 「2017かみゆうべつチューリップフェア」も、残すところ今日を含めてあと7日間となった5月29日、529の語呂合わせで「こんにゃくの日」です。

 こんにゃく、いつ喰う?→こんにゃ、くう(今夜喰う)・・・こんなダジャレを思い出すのは私だけ??

 お天気も月末までは20℃を超える暖かな日が続きそうですよ~。で、今日は“赤く輝く”やつを

‘Red Shine’(Lily-Flowered Group) [1955.12.31 Hybrida]→‘レッド シャイン’→‘赤い社員’ではありません。。。

 この花形を見るとウィスキーのテイスティンググラスを連想するのは私だけではなく、飲んべーならみな同じはず。

 実はこの花はちょっとした思い入れがあり、その理由がこちら↓

Handmadeの‘Scallop red’、これを作成するときのモデルがこの‘レッド シャイン’なのでした。

 テイスティンググラスでついでに考えたのが、そう言えば「乾杯」の言葉ってフランス語でTchin-Tchin!(チンチン)だったよな~と(やらしい意味ではありませんよ)。

 ついでに調べるとイタリア語ならCincin!(やはりチンチン)、オランダ語だとProst!(プロースト)というらしいです。

 残り7日間、無事にフェアを終えて有終の美を飾るCincin!としたいかもかも。

 ではまた。