トップ > 開花日記 > 2017年開花情報 > 背伸び見る、幾万の花 咲き誇る(名人?)

背伸び見る、幾万の花 咲き誇る(名人?)

 今シーズン一番の見ごろを迎えています!「かみゆうべつチューリップ公園」。

 予報では、オホーツク地方に真夏日の地点が出るとのこと。皆様、万全な紫外線対策をお忘れなく。

 そんな今日ですが、たまには鉄板品種からのご紹介をしてみましょうか。

‘Miranda’(Double Late Group) [1981.12.31 C. A. Verdegaal]→‘ミランダ’

 八重遅咲き種の銘花、写真では分かりにくいのですが、左の花の大きさは実に20cmほど、右はなんてことはない、ただの‘ミランダ’の裏側・・・

 お次は、まだまだあったよ「初お目見え」のお2つ。

 ‘Whispering Dream’(Triumph Group) [2014.04.11 Inra Innovations B. V.]→‘ウィスペリング ドリーム’

 Whisperingは“内証話”や“ささやく”といった意味から、“ささやく夢”なのでしょうか?自分の寝言で目を覚ますことのある私には何のことやらさっぱり・・・

‘Sundowner’(Double Late Group) [2013.12.23 Inra Innovations B. V.]→‘サンダウナー’で偶然にも登録者が同じ。

 ‘Sundowner’の意味を調べると“夕暮れ時の一杯の酒”とありました。で上の写真ではイメージ出来なかったので、こちら↓

 グラス越しに透きとおる夕日。いいでしょ。

 今シーズン一番の見ごろを迎え、私のおススメは目線よりやや高めの位置から眺めるちゅーりっぷ。

 園内の展望台やら持参の脚立やらを駆使して、あなただけの「一瞬」をお楽しみください。

 ではまた。