トップ > 開花日記 > 2017年開花情報 > 留まりて~あの日のカラス、“飛び去らず”

留まりて~あの日のカラス、“飛び去らず”

 早朝は昨日よりもひどい濃霧でしたが、ここにきて薄日が差してきた「かみゆうべつチューリップ公園」です。

 そして今日は皆様ご存知の「温度計の日」・・・でもありますが「母の日」。Wikiによると“日頃の母の苦労を労り、母への感謝を表す日”とあります。感謝しましょうネ。

 昨秋に周囲の芝生を張り直しましたが、活着悪く見苦しい点はご勘弁を。やっと左側のハートがうっすらと色づきを見せ始めてきました。もう少ししたらキャーキャー言いながらここで写真でも撮っちゃってくださいね。

 では今日のご紹介品種、いつも安定の「初お目見え」の2つ

‘Lilac Cup’(Triumph Group) [1988.12.31 L. J. C. Schoorl]→‘ライラック カップ’

 気温が上がらない早朝の画なので、しっかり閉じた感じがGood!、でお次が

‘Fly Away’(Lily-Flowered Group) [1999.08.17 Fa. H. G. M. Huyg & Zn.]→‘フライ アウェイ’

 “飛び去る”、こちらもGood!です。

 

 今朝の園内を回っていると、何故か数か所に散る花びら。。。どうやらカラスの仕業らしく・・・。

 私の頭を追い掛け回したカラスくん、営巣中のためお客様への危害を考え巣を撤去させてもらいましたが、その仕返しか。

 おーいカラス!アンタは感謝が足らん!私もですが・・・

 ではまた。