トップ > 開花日記 > 2017年開花情報 > この“試練”。無茶ぶる人のー気が“しれん”→(うまいか?)

この“試練”。無茶ぶる人のー気が“しれん”→(うまいか?)

 濃霧です!「かみゆうべつチューリップ公園」。

 昨日よりは良いものの、今日も最高気温予想が10℃前後。見ごろを迎えているちゅーりっぷたちには最適ですが、散策に訪れる皆様にとっては・・・風邪などひかぬように防寒対策をしてくださいネ。

 今日は「初お目見え」を3つ。

まずは‘雪うさぎ’(Triumph Group) [2015.11.10 Niigata Agricultural Research Institute]と堅っ苦しく書いてみましたが、昨日ご紹介の新潟オリジナル品種で‘新潟17号’(愛称・雪うさぎ)です。

‘Olaf’(Triumph Group) [1930.12.31 Kerbert]→‘オラフ’を花粉親に、‘Preludium’(Triumph Group) [1945.12.31 P. van Kooten]→‘プレルジューム’を種子親に平成元年に交配、平成9年に1次選抜、平成25年に育成完了、登録されたものです。

‘Affaire’(Triumph Group) [2009.04.09 Vertuco B. V.]→‘アフェール’はフランス語で「商売」、「家業」といった意味とありますが???

 最後は

‘Kaiserin Maria Theresia’(Triumph Group) [1982.12.31 P. Hopman & Sons]→‘カイザーリン マリア テレジア’。読むのも疲れてしまったあなたは“検索”→WikiへGo!

 ご紹介の3品種、いずれもこれからが見ごろとなっております。

 

 今シーズンの「開花日記」。敢えて自分に課す?“試練”としてタイトルにこだわりを持つ!をモットーに頑張ろうかと思っている私。

 2017かみゆうべつチューリップフェアの折り返しにも到達していない昨晩、知人と軽~く宴席を。

 その席での知人の話。。。「郷ひろみ、西城秀樹、野口五郎」のタイトルはどう?

 そんな“腕”は持ち合わせていませんから・・・・

 ではまた。