トップ > 開花日記 > 2017年開花情報 > 春嵐・・・耐え忍ぶのみー、“喜べず”。

春嵐・・・耐え忍ぶのみー、“喜べず”。

 春の嵐真っ最中の「かみゆうべつチューリップ公園」です。

 20℃ほどの最高気温を記録したのもつかの間、いつものオホーツク地方の風景に逆戻り。

‘Queen of Marvel’(Double Early Group) [1982.12.31 C.J. Dekker]

 北海道内限定の話で申し訳ありませんが、一足早く当園のチューリップをお楽しみいただける情報を。

 4月29日(土)の午後2時より、北海道庁赤れんが庁舎前の「札幌市北3条広場(アカプラ)」において、【春一番、ゆうべつチューリップ便り】と題し、15種類ほどのチューリップたちをお楽しみいただけます。

 写真はその出番を待つ1品種。乱高下する気温に苦しみながらも、何とかここまで蕾をあげてきました。

 で、外の様子はというと・・・・・

‘Apricot Delight’(Darwinhybrid Group) [2007.11.29 Maveridge International B. V. ]

 当園、初のお目見えとなる虎斑が美しい‘アプリコット デライト’。

 ほかのチューリップたちも今日の風と寒さに震えながらも皆様との対面を心待ちにしています!

 

 ではまた。