トップ > 開花日記 > 2018年開花情報 > “いずい”とこ無いですか?

“いずい”とこ無いですか?

世間的には昨日からゴールデンウィーク。。。羨ましくも9連休の方もいらっしゃるようで。

 

今日、明日とここ北海道のオホーツク地方の湧別町は、気温も20℃前後と良いお天気に恵まれそうです。とは言え園内には「緑の葉」しか見当たりませんが・・・

扇状の畑すべてがユリ咲き品種のこちらのエリアでは、緑々どころか畝畝むき出し。

lily eria

 

今日現在の予報では開園を迎える5月1日のお天気は、朝方に弱い雨が振りそうですが、その後は回復傾向らしいです。

10時からのオープニングセレモニーでは町内保育所の子どもたちが童謡「チューリップ」などをお披露目してくれますので、ぜひご覧くださいませね。

 

当園でのお散歩をご予定の方も、園外に設置されている公園「初お目見え」な品種を集めたビニールハウス内は連休の後半頃がオススメでしょうか。

 

最後に画的にいくらなんでも寂しすぎるので、またも「葉」の特徴的なこちらを・・・

parade design

‘パレード デザイン’Parade Design[Darwin Hybrid] Fa. C. A. van Paridon 2005.06.27

 

昨日、まっていた土埃のせいか、朝から目が“いずい”私。そのせいもあって写真はピンぼけ・・・。

からっぽやみ”な性格ゆえお許しを。

 

したっけ

 

 

いずい”(北海道弁)=(体に一部分に対して)かゆい、違和感がある。

 

からっぽやみ”(北海道弁)=面倒くさがり、怠け者。