トップ > 各課のページ > 教育総務課 > 湧別町相互交流事業≪ニュージーランド派遣≫参加者を募集します

湧別町相互交流事業≪ニュージーランド派遣≫参加者を募集します

町では、友好都市提携を結んでいるニュージーランド・セルウィン町へ中高生及び町民を派遣し、ホームステイを通して文化や生活習慣の違い、学校生活、交流などを体験してもらう相互交流事業を行っています。

つきましては、次のとおり参加希望者を募集いたします。雄大な自然に囲まれたすばらしい環境でニュージーランドの生活を体験してみませんか。



1 派遣期間 平成29年10月30日~11月11日  12泊13日(中高生)
       平成29年11月 3日~11月11日   8泊9日(一般町民)
         *一般町民は、中高生との同日程での派遣も可

2 派遣対象者
(中高生) 町内に在住する中学生・高校生または湧別高校生で、学校長が推薦する生徒であること。
      心身が健康で協調性に富み、規律ある行動ができる生徒であること。
      事前研修に参加し、帰町後、事業の成果を学校及び地域活動で発揮することが期待できる生徒であること。
      過去に海外の友好都市に派遣されたことがないこと。

(一般) 町内に在住する18才以上の町民であること。
      心身が健康で協調性に富み、規律ある行動ができること。
          事業の成果を地域活動で発揮することが期待できること。
          過去に海外の友好都市に派遣されたことがないこと(交換留学事業及び中高生派遣事業による派遣者は除きます。)。

3 申込み方法
(中高生)各学校に配置してある申込書に必要事項を記入し、5月2日までに所属校まで提出してください。

(一 般) 申込書に必要事項を記入し、履歴書または身上書を添付の上、5月9日までに教育委員会教育総務課まで提出してください。
     申込書は下記よりダウンロードできます。

4 補 助 額  必要経費の2分の1(一般は、2分の1額が20万円を超える場合は、20万円を限度)の額。
         湧別町内に在住する湧別高校生については、北海道湧別高等学校存続対策事業実施要綱により補助があります。

5 選   考  申込者とりまとめ後、選考します。

湧別町相互交流事業実施要綱はこちらPDFファイル(95KB)
参加申込書はこちらPDFファイル(53KB)

お問い合わせ先

湧別町教育委員会 教育総務課総務係 (TEL:01586-5-3143)

町政

▲このページの先頭へ