トップ > 各課のページ > 企画財政課 > ふるさと納税の対象となる団体として総務大臣の指定を受けました

ふるさと納税の対象となる団体として総務大臣の指定を受けました

 改正地方税法により、6月から始まるふるさと納税の新制度について、湧別町は総務大臣からふるさと納税の対象となる団体の指定を受けました。
 新制度では、ふるさと納税本来の趣旨に立って、過度な返礼品による競争の防止や地域経済の活性化を目的に、返礼品に関して一定の基準を設け、基準に適合する地方公共団体のみを指定するものとなっています。
 全国では、4市町と東京都を除く全1,783団体(46都道府県、1,737市区町村)が指定を受けました。
 本町でも、ふるさと納税の趣旨に則り、今後とも適正にふるさと納税制度を活用していきますので、皆さまの応援をよろしくお願いいたします。

 湧別町ふるさと応援寄附(ふるさと納税)(リンク先に移動します)このリンクは別ウィンドウで開きます
 総務省の報道資料PDFファイル(686KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

企画財政課未来づくりグループ(TEL:01586-2-5862)

町政

▲このページの先頭へ