トップ > 各課のページ > 福祉課 > 湧別町プレミアム付商品券事業のお知らせ

湧別町プレミアム付商品券事業のお知らせ

 消費税率の引き上げにより消費に与える影響を緩和し、町内での消費を喚起・下支えするため、住民税非課税者と子育て世帯主向けにプレミアム付商品券の販売を行います。

商品券のプレミアム

 購入金額の25%がプレミアムとして商品券に付与されます。

購入対象者

【非課税者】
 平成31年1月1日時点で本町に住所を有する方のうち、平成31年度(令和元年度)分の住民税が非課税の方
 (ただし、住民税が課税されている方と生計同一の配偶者・扶養親族等や生活保護受給者は除かれます。)

【子育て世帯主】
 (1)令和元年6月1日時点で本町に住所を有する方のうち、平成28年4月2日以降に生まれたお子さんがいる世帯の世帯主
 (2)令和元年7月31日時点で本町に住所を有する方のうち、令和元年6月2日から令和元年7月31日までの間に生まれたお子さんがいる世帯の世帯主
 (3)令和元年9月30日時点で本町に住所を有する方のうち、令和元年8月1日から令和元年9月30日までの間に生まれたお子さんがいる世帯の世帯主

購入限度額

【非課税者】
 購入対象者ひとりにつき、最大で25,000円分の商品券が20,000円で購入できます。

【子育て世帯主】
 対象となるお子さんひとりにつき、、最大で25,000円分の商品券が20,000円で購入できます。
 ※「非課税世帯」と「子育て世帯主」の両方の要件に該当する方は、それぞれの立場で商品券の購入ができます。
 【例】夫婦2人(世帯主が夫)、子ども1人の世帯で全員が住民税非課税の世帯の場合
 → 夫は「非課税者」分「子育て世帯主」分として、50,000円分の商品券を40,000円で、妻は「非課税者」分として25,000円分の商品券を20,000円で購入可能。

購入単位

 1セット5,000円分の商品券を4,000円で5回に分けて購入することが可能です。
 ※商品券1枚あたりの額面は、500円です。

購入手続き

 商品券を購入するためには、「購入引換券」が必要となります。
【非課税者】
 購入引換券の交付を受けるためには、申請が必要です。※「非課税者」に該当すると思われる方に対しては、7月上旬に「ご案内」をお送りします。
 交付申請は、令和元年7月1日から11月29日まで、次の窓口で受け付けています。
 ・住民税務課(上湧別庁舎)福祉課(湧別庁舎)中湧別出張所 ・芭露出張所
 申請書の内容を審査し、該当要件を満たしていると確認できた方へ、9月上旬から(9月以降に申請された方については順次)お送りします。

【子育て世帯主】
 購入引換券の交付を受けるための申請は不要です。
 対象となる世帯主には、次の時期に購入引換券をお送りします。
 ・平成28年4月2日から令和元年7月31日の間に生まれたお子さんがいる世帯 ・・・・・・ 9月上旬
 ・令和元年8月1日から同年9月30日の間に生まれたお子さんがいる世帯 ・・・・・ 10月上旬
 ※「非課税者」分の購入引換券の交付を受けるためには、申請手続きが必要です。

商品券販売所

 町内の7つの郵便局(湧別、芭露、上芭露、計呂地、中湧別、上湧別、開盛)で商品券の購入が可能です。

商品券販売期間

 令和元年10月1日から令和2年2月28日まで

商品券使用期限

 令和2年3月31日まで
 ※使用期限が過ぎましたら当該商品券の使用はできません。また、使用せずに手元に残った商品券の払い戻しはできません。

商品券使用可能店舗

 町内の店舗で広く使用できます(一部使用できない店舗がある場合があります)。
 商品券の使用可能店舗については、対象者へ個別にお知らせすると共に、当ページにも掲載します。

その他

 基準日以降に転入された方については、転入前の住所地で購入引換券の交付申請手続きが必要となります。
 詳しくは、転入前の住所地の市区町村にお問い合わせください。

詐欺にご注意ください!

 プレミアム付商品券を装う「振り込め詐欺」や「特殊詐欺」にご注意ください。
 ご自宅や職場などに役場や内閣府の職員などを語った不審な電話や郵便物が届いたら、迷わず役場や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(♯9110))にご連絡ください。

お問い合わせ先

福祉課福祉グループ(TEL:01586-5-3761)

おしらせ

▲このページの先頭へ