トップ > 各課のページ > 保健福祉課 > 『臨時福祉給付金』および『子育て世帯臨時特例給付金』のご案内

『臨時福祉給付金』および『子育て世帯臨時特例給付金』のご案内

 平成26年4月から消費税率が8%へ引き上げられたことに伴い、前年度に引き続き、所得の低い方や子育て世帯への負担を緩和するために、暫定的・臨時的措置として、2つの「給付金(それぞれの要件を満たしていれば、2つの給付金を受け取ることができます)」を支給します。
 この給付金は、基準日([福祉]平成27年1月1日、[子育て]平成27年5月31日)時点で住民票のある市町村への申請が必要となります。
 湧別町では、「給付対象となる可能性のある方がいる世帯等」に対し、8月31日(月)までに案内文書をお送りする予定です。
 なお、基準日の翌日以降に湧別町へ転入された方は、基準日時点で住民票のあった市区町村へお問い合わせください。

1.支給対象者および支給額

(1)臨時福祉給付金

◆支給対象者

 次の要件を2つとも満たす方が対象です。

 ・平成27年1月1日時点で住民票が湧別町にある方。
 ・平成27年度分の町民税が課税されていない方。
※ただし、課税されている方に扶養されている場合や生活保護受給者などは対象となりません。

◆支給額

 1人につき『6千円』

(2)子育て世帯臨時特例給付金

◆支給対象者

 次の要件を2つとも満たす方が対象です。

 ・平成27年5月31日時点で住民票が湧別町にある方。
 ・平成27年6月分の児童手当を受給されている方。
※ただし、特例給付の受給者などは対象となりません。

◆支給額

 子ども1人につき『3千円』

2.申請書類

 「平成27年度の住民税が課税されていない方」や「平成27年6月分の児童手当を受給されている方」には、平成27年8月31日(月)までに案内文書をお送りする予定です。受け取った方は、その案内文書を参考の上、同封されている申請書及び添付書類等を申請期間内に提出してください。

3.申請書提出先

 ■本所(上湧別屯田市街地)  保健福祉課
 ■総合支所(栄町)        福祉課、子ども支援課、地域振興課
 ■中湧別出張所(文化センター内)
 ■芭露出張所(湧別町農協芭露支所内)
 ※受付時間 平日 午前8時30分~午後5時15分

4.申請期間

平成27年9月1日(火曜日)~平成27年12月1日(火曜日)まで

5.公務員の方へ

 児童手当を受給されている方は、勤務先から子育て世帯臨時特例給付金の申請書が配布されます。申請書に必要事項を記載の上、勤務先で児童手当受給証明を受けてから、申請期間内に提出してください。
 ※湧別町から個別の通知はありませんのでご注意ください。

6.給付金の支給

 給付決定等に関する審査の結果、支給要件を満たしている場合は、申請後1カ月程度で、申請書に記載した指定口座に入金します。

7.給付金詐欺にご注意ください!

「臨時福祉給付金」・「子育て世帯臨時特例給付金」に関して

●町や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。

●町や厚生労働省などが、「給付金」の給付のために、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。

8.リンク先

(1)厚生労働省:「二つの給付金」特設ホームページ
(2)厚生労働省:「臨時福祉給付金」のホームページ
(3)厚生労働省:「子育て世帯臨時特例給付金」のホームページ

9.問い合わせ先

(1)臨時福祉給付金
   保健福祉課(TEL:01586-2-5864)

(2)子育て世帯臨時特例給付金
   子ども支援課(TEL:01586-5-3762)

▲このページの先頭へ