トップ > くらしの情報 > 産業・観光 > 雇用・労働

雇用・労働

技能検定促進事業補助金

 湧別町では、労働者の地位向上と職業の安定を図るため、技能士取得に要する経費を助成します。

1.補助対象者(以下の全条件に該当する方)

  1. 湧別町に在住していること。
  2. 湧別町の事業所に勤務していること。
  3. 勤務先の事業活動に関係する技術を習得する意欲のあること。
  4. 北海道職業能力開発協会が実施する技能検定試験を受検し、2級以上の実技試験及び学科試験に合格していること。

2.補助対象経費

 実技試験及び学科試験の手数料(勤務先の事業活動に必要と認められないものを除く。)

3.補助金の額

1検定あたり21,000円(限度額)

4.事業期間

平成27年度~平成31年度(5年間)

5.申請方法

技能検定合格後、速やかに申請してください。
また、申請書には添付書類等が必要になります。

湧別町技能検定促進事業補助金交付要綱

補助金の交付等について、必要な事項を定めております。

通年雇用化促進事業補助金

 湧別町では、季節雇用者の通年雇用化の促進を図るため、国の通年雇用化奨励金を利用して季節雇用者を通年雇用する事業主に対して助成します。

1.補助対象者(以下の全条件に該当する方)

  1. 湧別町に事業所を設置していること。
  2. 季節雇用者を通年雇用化する意欲のあること。
  3. 継続労働者を対象として、国の通年雇用化奨励金を受給していること。

2.補助金の額

継続労働者1名あたり10万円(定額)

3.事業期間

平成27年度~平成31年度(5年間)

4.申請方法

毎年1月末日までに申請してください。
また、申請書には添付書類等が必要になります。

湧別町通年雇用化促進事業補助金交付要綱

補助金の交付等について、必要な事項を定めております。

お問い合わせ先

商工観光課商工労政係(TEL:01586-2-5866)

くらし

▲このページの先頭へ