トップ > くらしの情報 > 生活・環境 > ごみ・リサイクル > ごみの排出方法

ごみの排出方法

一般ごみ
区分 内容 家庭での処理 出し方
燃やすごみ 生ごみ、紙くず、布類、 草木類、革製品、プラスチック製品、ビニール、ゴムなど ・生ごみは水切りする。 「燃やすごみ」用指定袋(有料です。詳しくはこちらへ)で拠点等回収路線へ
(注)土のついた草木は「燃やさないごみ」へ
燃やさないごみ せともの、ガラス、金属、スプレー缶など ・鋭利なものなどは「危険」表示する。 「燃やさないごみ」用指定袋(有料です。詳しくはこちらへ)で拠点等回収路線へ
・スプレー缶は完全に使い切る。
粗大ごみ 自転車、家具、カーペットなど大型のもの。 ・処理場(上湧別)に直接搬入もできます。(有料です。)
(詳しくはこちらを参照願います。)
「粗大ごみシール」を貼って(有料です。詳しくはこちらへ)で拠点等回収路線へ
45リットル指定袋に入らない大きなもの

【注意事項】

生ごみの減量と再利用のため町で生ごみ処理機の購入費の一部を助成しています。詳しくはこちらです。

資源ごみ
区分 内容 家庭での処理 出し方
プラスチック製
容器包装類
「プラ」マーク表示のある容器又は包装類のみ ・水洗いする・異物は取り除く・生ごみなど他のごみは絶対に入れない。 透明又は半透明袋を使用し回収拠点へ
汚れの落ちないものや、ひも類は「燃やすごみ」へ
発泡スチロール 発泡スチロール素材の容器 ・汚れをとる。
・ラベルをとる。
空き缶 「アルミ」又は「スチール」表示のある缶類 ・水洗いする。
(注)スプレー缶は「燃やさないごみ」へ ・異物は取り除く。
空きびん 酒びん、ドリンクびん、調味料びんなど ・水洗いする。
・フタをとる。
ペットボトル 「PET」マーク表示のある容器 ・水洗いする
(注)フタとラベルは「プラスチック」へ ・フタとラベルをとる。
段ボール 段ボール素材の容器 ・ラベルをとる。 ひもで十文字に縛ってから回収拠点へ
・開いてたたむ。
新聞・雑誌 新聞紙、雑誌 ・新聞と雑誌は別々にまとめる。
紙パック 紙製の飲料用容器
(注)内側がアルミ箔のものは「燃やすごみ」へ
・水洗いする・開いてたたむ。
小型家電製品 大きさがおおむね
30cm×30cmの小型家電
・対象品目についてはこちらへ 公共施設(湧別庁舎・上湧別庁舎・文化センターTOM)に設置した回収ボックスへ
・ボックスで回収できない大きさのものについては「粗大ごみ」へ
乾電池 ・使用済み乾電池について、湧別地区は公共施設又は協力店に出してください。上湧別地区は、小さな袋にまとめて決められた拠点場所に出してください。
蛍光管 ・蛍光管について、湧別地区は公共施設又は協力店に出してください。上湧別地区は蛍光管にあった大きさの箱に入れる又はひもで縛って決められた収集日に出してください。

【注意事項】

  1. 黒い袋やダンボール箱での排出はできません。
    指定ごみ袋の中に入れて出してください。(燃やす・燃やさないごみ袋は有料です。詳しくはこちらへ)
  2. スプレー缶などは、中身を完全に使い切ってから出してください。
  3. 刃物、割れたガラスなどは、むき出しにしないで紙などに包み、「危険」・「割れ物」と表示して燃やさないごみの日に出してください。
  4. 上湧別地区の新聞・雑誌については、子ども会の資源ごみ回収時に出してください。また、紙パックについては、決められた拠点場所に出してください。

くらし

▲このページの先頭へ