トップ > くらしの情報 > 生活・環境 > 届出・証明 > 他の市町村から引っ越してきたとき

他の市町村から引っ越してきたとき

転入届

他の市区町村から湧別町に引っ越してきたときは、新住所に住みはじめた日から14日以内に転入届をしてください。

概要

■届出期間
町内に住み始めてから14日以内(引っ越しをする前の届出は受けられません。)
■届出人
本人または同一世帯員(代理の方が届け出をされる場合は、委任状が必要です。)

必要なもの

・届出人の本人確認書類※本人確認書類の種類
・届出人の印鑑
・通知カードまたはマイナンバーカード
・転出証明書(前住所地の市区町村長が発行したもの)
・国民年金手帳(加入者のみ)
・介護保険受給資格証明書(該当者のみ)
・後期高齢者による負担区分等証明書(該当者のみ)
・パスポート(日本国外からの転入者)
・戸籍謄本、戸籍附票(日本国外から転入した日本人で湧別町に本籍がない方)
・在留カード、特別永住者証明書等(外国人のみ)

※届出人の本人確認のため身分証明書の提示が必要となります。

関連手続き

・国民健康保険に加入される方 加入申出をしてください。
・後期高齢者医療制度に該当している方 該当の方には、被保険者証を交付します。
道外から転入の場合は、前住所地発行の「負担区分等証明書」を提出してください。
・介護保険の認定を受けている方  手続きが必要です。
・国民年金に加入している方 年金手帳を持参ください。
・乳幼児医療費等受給資格に該当される方 手続きが必要です。
・福祉医療費助成を申請される方 健康保険証と印鑑と所得・課税証明書を持参ください。
重度医療の申請には障害者手帳も持参ください。
・障害者手帳をお持ちの方  住所変更の手続きが必要です。
・小中学校へ転校される児童がいる方 教育委員会で手続きをしてください。
・児童手当の受給資格のある方 今まで受けておられた方、また新たに申請される方は手続きが必要です。
・印鑑登録証明書が必要な方 新たに印鑑登録の手続きをしてください。
・上下水道をご利用する方 水道給水契約申込書を提出してください。
・公営住宅に同居される方 町営住宅同居者異動届を提出してください。
・犬を飼っている方 犬の登録変更手続きをしてください。
・軽自動車等を所有している方 新たに湧別町ナンバーへの変更をしてください。

届出先

上湧別庁舎窓口・湧別庁舎窓口・中湧別出張所(平日の午前8時30分から午後5時15分まで)
※土曜日、日曜日、祝日、12月30日、翌年1月3日、1月4日の休業日は、中湧別出張所で届出できます。(午前8時30分から正午、午後1時から午後5時15分)

お問い合わせ先

上湧別庁舎住民税務課戸籍住民係(TEL:01586-2-5863)
湧別庁舎まちづくり推進課住民係(TEL:01586-5-3761)

くらし

▲このページの先頭へ