トップ > 行政情報 > 町政・取組 > 移住定住

湧別町の移住定住情報

ゆっくり北の大地、湧別町に住んでみませんか?

移住相談窓口

相談窓口イメージ 私たちが責任を持って、ご相談に対応させていただきます。
湧別町に住むことに興味をお持ちの方は、お気軽にどうぞ!

湧別町役場企画財政課計画係

099-6592
北海道紋別郡湧別町屯田市街地318番地
TEL:01586-2-5862

担当者からPR

 肥沃な大地で育つタマネギやジャガイモ、ブロッコリー、アスパラガス、牛肉などの農畜産物、流氷がはぐくむオホーツク海、サロマ湖ではカニやホタテ、カキ、ホッカイシマエビなどの海産物が堪能できます。やはり新鮮なものを食べられるのは地元の特権です。とにかく食べものが美味しいんです!雪解け後の水芭蕉、桜、チューリップ、緑まぶしい豊かな山々。自然に囲まれていると気持ちがホッと和みます。
 冬は雪が降り、清々しい春の風に誘われ花々が咲き乱れ、夏はカラッとした気候で、秋には紅葉が楽しめます。地震や台風などの災害も少なく、梅雨がないことはもちろん、空気がとってもおいしいんですよ♪

まちの概要セールスポイント!

平成23年11月末のデータ
人口 9,983人
面積 505.74平方キロメートル
人口密度 20人/平方キロメートル
高齢者比率 32.4%(65歳以上人口3,268人)
首都圏からのアクセス 羽田空港から紋別空港まで約2時間、紋別空港から湧別町まで30分
湧別町空撮  オホーツク海と日本3大湖のひとつ、網走国定公園サロマ湖の西側に位置し、豊かな自然に恵まれた町で酪農・畑作を中心とした農業と沿岸・養殖を中心とした漁業、豊かな森林資源を活用した林業などの第一次産業を基幹産業とする地域です。850本のリラの木が植えられた町のシンボルロード「オホーツクリラ街道」をはじめ、桜並木や120万本のチューリップなど花と緑があふれるまちです。また、ホッカイシマエビ・ホタテ・毛ガニ・カキなどの新鮮な海の幸が堪能できます。
 観光は、かみゆうべつチューリップ公園が有名で5月から6月上旬は、北海道内外の観光客で賑わいます。キャンプ場、ゴルフ場、パークゴルフ場、遊園地、スキー・スケート場、魚釣りなど、四季を通して楽しめます。

住まい情報

湧別町で移住体験してみませんか!?

安心して元気に暮らす

  • 軽スポーツができる施設がそろっており、緑に囲まれたパークゴルフ場や冬にはクロスカントリースキーで健康増進を。詳細はこちらから
  • 日帰り入浴ができる「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」でゆっくりのんびりおくつろぎください。詳細はこちらから
  • 湧別町では健康相談の窓口を設けており、保健師・管理栄養士がみなさまからの様々な相談に対応しています。また、各種検診も実施しております。
  • 軽費老人施設(ケアハウス)、デイサービスセンター、特別養護老人ホーム、2ヵ所の病院があります。

楽しく暮らす

○スポーツ
 屋外施設は、野球場、ソフトボール場、パークゴルフ場、ゴルフ場、ゲートボール場、テニスコート、スキー場、スケートリンクなどがあります。屋内施設は、体育館、武道館、プール、屋内ゲートボール場などがあります。
 また、スポーツが盛んで、野球、パークゴルフ、ミニバレー、ソフトバレーなどのサークルが活動しています。
○アウトドア
 キャンプ、フィッシングを楽しめます。
 カヌーを中心としたサークルがあり、湧別川や湖でのカヌーツーリングやカヌー教室、川とのふれあいをテーマに家族で楽しみながら自然を学べる催しがあります。
○観光施設
かみゆうべつ温泉チューリップの湯【道の駅】、ファミリー愛ランドYOU【遊園地・道の駅】、かみゆうべつチューリップ公園、サロマ湖展望台、計呂地交通公園
○宿泊施設
レイクパレス、宿泊施設・しらかば、五鹿山キャンプ場、三里浜キャンプ場
○文化施設
 文化センターさざ波、文化センターTOM(漫画美術館・中湧別図書館併設)、ふるさと館JRY(屯田博物館)、湧別図書館、郷土館(湧別総合体育館併設)があり、両文化センターでは、コンサートや演劇などの公演が開催されるほか、ふるさと館JRYでは屯田兵の歴史について学ぶことができます。
○イベント
 チューリップフェア、サロマ湖100kmウルトラマラソン、屯田七夕まつり、産業まつり、サロマ湖龍宮えび・ホタテまつり、湧別原野クロスカントリースキー大会

関連リンク

町政

▲このページの先頭へ