トップ > まちの話題 > 2016年 > 2016年1月

2016年1月

1月29日 湧別町行政改革推進委員会が開催されました!

 第2次湧別町行政改革の取組みを進めるため、湧別町行政改革推進委員会が開催され、10名の委員に町長より辞令書の交付が行われました。
 行政改革推進委員会では、任期となる5年間、町長の諮問に応じて、町が策定する行政改革大綱・行政改革実施計画書の内容について調査審議のうえ答申を行うとともに、行政改革の推進状況の点検・評価、事務事業の行政評価を実施し、社会経済情勢の変化に対応した効率的な町政の実現にご尽力いただきます。






湧別町行政改革推進委員会委員については次のとおり
・会    長  北村  茂さん(屯市)
・職務代理者  髙桑  誠さん(錦町)
・委    員  佐藤  実さん(屯市)、野田  直人さん(屯市)、髙橋  直司さん(屯市)
          小林  光好さん(南町)、松浦  三代紀さん(5の3)、森  義文さん(栄町)
          菊地  厚さん(芭露)、宮澤  道さん(5の2)

▲このページの先頭へ

1月26日 湧別町新春交歓カルタ大会を行いました!

 1月24日(日)に上湧別農村環境改善センターにおいて、第47回湧別町新春交歓カルタ大会が開催され、15チーム45名の選手が熱戦を繰り広げました。
 小学校低学年の部、高学年の部、中学生以上の一般の部の3部門に分かれて行い、最後の最後までもつれる接戦の試合もあれば、大差のつく試合もあり、様々な試合が展開されました。どのチームも一枚一枚集中し、時には札の取り合いに選手から声があがるなど、大変盛り上がった大会となりました。
 この日の大会には、昨年11月から1月まで行われた百人一首教室で練習を重ねた選手も多く、大会を含めた3ヶ月間、実行委員会の皆様にご指導をいただきました。心からお礼申し上げます。


《大会の結果は下記のとおりです》(※敬称略)
・成績上位チームのみ掲載

○小学校低学年の部
優 勝:中小チーム(柴田美希(中小3年)、小野寺康樹(中小3年)、林 真央(富小2年))
準優勝:富美B新雪(千葉健太郎(富小3年)、青柳歩柚佳(富小2年)、吉田春菜(富小2年))
第3位:上小2年(井元珠羅、清水香蓮、上家杏奈)

○小学校高学年の部
優 勝:富美A流雪(高谷佑月(富小6年)、青柳誉乃佳(富小5年)、今井彩日(富小5年))
準優勝:YOM(坂本優奈(上小6年)、国分乙葉(中小6年)、上原麻央(中小4年))
第3位:湧別流氷チーム(大西凜、増田 鈴、菊地夏緒(以上、湧小4年))

○一般の部
優 勝:湧別高校(渡辺安紀(湧高2年)、黒田貴斗、植村裕太(以上、湧高3年))
準優勝:小野寺さんチーム (小野寺悠樹(湧高3年)、小野寺美樹(一般)、宮島優彩(上中1年))
第3位:安心してください、受験生ですよ。 (竹内樹来、福田莉古、山口沙耶香(以上、上中3年))
 〃 :上中2年(大甕早稀、高谷千尋、平野郁実)

▲このページの先頭へ

1月22日 相互交流事業 中高生ニュージーランド派遣団の出発式が行なわれました!

 2月1日(月)からニュージーランドを訪問する中高生7名を激励するため、21日午後6時30分から出発式が行なわれました。
 参加者からは英語での自己紹介の他に、ニュージーランド派遣に臨む目標の発表がありました。新しい事に挑戦し、積極的に英語を話して友だちをたくさん作りたいと、決意を新たにしていました。また、日本文化を紹介するため練習を積んできた「よさこい」も発表し、出席者からは大きな拍手が送られました。
 この2週間の研修は、きっと皆さんを大きく成長させてくれると思います。たくさんのことを吸収して来てください!
 なお、2月19日(金)午後6時30分より文化センターTOMにて「帰町報告会」を開催します。一般公開としておりますので、派遣者のニュージーランドでの様子をご覧に来てください。たくさんの方の参加をお待ちしております。

≪派遣参加者≫
前列左より 湧別中学校2年 細川 優さん
            〃     吉川尚子さん
            〃     杉 叶依さん
            〃     松下 愛さん
後列左より 湧別高校3年  鈴木皓太さん
            〃     林 皓太さん
            〃     植村裕太さん

▲このページの先頭へ

1月14日 全道大会での活躍を誓う!~上湧別・湧別中学校中体連スキーアルペン~

 1月14日~16日に旭川市カムイリンクススキー場を舞台に開催される、第48回北海道スキー大会アルペン競技に出場する因隆史くん(上湧別中学校3年)と齊藤平良くん(湧別中学校1年)が、1月13日に牧野教育長のもとを訪れました。
 SL(回転)・GSL(大回転)の2種目に出場する因くんは「中学校3年間の集大成となる大会なので、2本目に残ることを目標にベストを尽くしたい」と話し、GSLに出場する齊藤くんは「初めての中体連全道大会なので、普段の練習の成果をしっかりと発揮して頑張りたい」と全道大会に向け力強く意気込みを話しました。
 牧野教育長から両選手に対し「オホーツク管内の代表として、自分のベストを尽くすことができるよう頑張ってほしい」と激励の言葉が話され、両選手とも決意を新たにしていました。
 全道の大舞台に挑戦する因くん、齊藤くんの健闘を期待しましょう!

▲このページの先頭へ

1月13日 新成人が笑顔で門出を迎えました!!~平成28年湧別町成人式~

 1月10日(日)に文化センターさざ波において、86名の新成人を迎えて平成28年湧別町成人式を行いました。
 13時30分より行われた式典では、成人者を代表して中湧別南町の近藤彰太さん、港町の大渕愛結さんが「自身に責任と自覚を持ってこれからを過ごしていきたい」と二十歳になった決意を述べました。

▲このページの先頭へ

1月11日 小中学生ミュージカル体験事業発表会が開催されました!

 1月11日(月)文化センターTOMにおいて、第6回小中学生ミュージカル体験事業発表会「こんにちわっ、わたしの人生」が開催されました。
 23名の小中学生がプロの劇団員から冬休みの1週間ミュージカルのレッスンを受け、成果を発表したものです。歌、ダンス、せりふ、演技などいくつものレッスンを短期間でこなし、すばらしいミュージカルとなり、会場に集まった観客からは、おどろいた、感動した、来年もぜひ観に来たいという声を多数いただきました。

▲このページの先頭へ

1月5日 子どもミュージカルの練習がスタートしました!

 今年で6回目となる、小中学生ミュージカル体験事業が始まりました。
 町内の小学2年生から中学2年生の23名が1週間、劇団鳥獣戯画の知念正文さん、石丸有里子さんなどから指導を受けています。
 発表会は1月11日(月・祝)午前11時から開演予定です。入場無料でどなたでも観ることができます。お友達をお誘い合わせのうえ、子どもたちの頑張った成果をぜひご覧ください!

▲このページの先頭へ

2016年1月