トップ > まちの話題 > 2014年 > 2014年7月

2014年7月

7月14日 「なまらうまいっしょグランプリ」湧別町が第3位に輝きました!!

 WE LOVE HOKKAIDOシリーズとして7月11日(土)から13日(日)札幌ドームで開催された北海道日本ハムファイターズと福岡ソフトバンクホークスの試合に併せ、札幌ドーム屋外テラスで開催されたご当地グルメイベント「なまらうまいっしょグランプリ」で湧別町応援大使事業実行委員会がホタテ串焼きを販売し、お客さんの投票により見事3位となりました。
 また、このシリーズでは選手のキャップに湧別町の町名が掲出されたほか、13日の試合は日ハムが勝利し、陽岱鋼選手ほか2選手に湧別町の特産品がヒーロー賞として贈られるなど、湧別町の名前が4万1千人の大観衆の中でPRされました。
 キャップへの町名掲出は、旭川スタルヒン球場で開催される15、16日の試合でも着用されます。

うまいっしょグランプリの結果
http://www.fighters.co.jp/expansion/2014/welovehokkaido/gourmet/

▲このページの先頭へ

7月11日 夏の交通安全運動がはじまりました



 夏の交通安全運動〔7月11日(金)~7月20日(日)〕の初日となる7月11日(金)、セーフティーコールが錦町の中川組前で実施され、町内の団体・事業所や関係者の方々のご協力をいただき、黄色の交通安全旗で旗波をつくり、通行する車両に交通安全を呼びかけました。
 また、今年は湧別高等学校のボランティア同好会の生徒にも協力をしていただきました。生徒たちはビニール傘に装飾を施した手作りの啓発グッズを使って、ドライバーに交通安全のメッセージを届けていました。

▲このページの先頭へ

2014年7月