トップ > まちの話題 > 2013年 > 2013年6月

2013年6月

6月27日 サロマ湖100kmウルトラマラソン受付会場準備を行いました

100kmマラソン受付準備  6月27日(木)開催を3日後に控えたサロマ湖100kmウルトラマラソンの受付会場設営及び大会参加者全員分のプログラム等の袋詰作業が湧別総合体育館で行われ、明日からの受付業務に備えました。
 受付時間は28日(金)14:00~18:00、29日(土)10:00~19:00となっていますので、選手の皆さまはお間違えのないようお越しください。

▲このページの先頭へ

6月24日 国道花壇の花植えが行われました

国道花壇に花が植えられました  屯田市街地と中湧別市街の国道花壇に「花いっぱい実行委員会」の皆さんの手により、一苗一苗丁寧にマリーゴールドとサルビアが植えられました。
 先週、チューリップを抜いたためもの寂しくなっていた花壇ですが、これから赤白黄の花々がチューリップに代わり秋まで町に彩を添え、道行く人を人を楽しませてくれることと思います。
 作業に参加された皆さん、お疲れさまでした。

▲このページの先頭へ

6月21日 サロマ湖100kmウルトラマラソンまで10日を切りました

サロマ湖100kmウルトラマラソン開催まで10日を切りました  6月30日(日)に開催される第28回サロマ湖100kmウルトラマラソンまで残り10日を切りました。
 ここ数日、雨が降る天気がつづいていますが、大会当日の天気予報は晴のち曇で気温は30℃近くまで上がるとなっています。予報どおりだと、選手の皆さんにはとても厳しい天候になりますがぜひ完走を目指して頑張っていただきたいです。
 100kmの部に参加される3500名の選手の皆さんのお越しをお待ちしております。

▲このページの先頭へ

6月19日 平成25年春の叙勲伝達式が行われました

春の叙勲伝達式  6月19日(水)上湧別コミュニティセンターにおいて平成25年春の叙勲伝達式が行われ、市川太平さん(錦町)には「旭日双光章」が中川哲夫さん(北兵村三区)には「瑞宝双光章」がオホーツク総合振興局地域政策部長より伝達されました。
 市川さんは町議会議員として永年にわたり地方自治の育成発展に貢献され、中川さんは消防団において永年にわたり消防業務に精励され地域住民が安全・安心で暮らせるまちづくりに貢献されました。
 このたびの受章、おめでとうございます。

▲このページの先頭へ

6月17日 開盛子ども会連覇達成!!〈子ども会フットベースボール大会〉

子ども会フットベース大会  6月16日(日)快晴の空の中、町内の子ども会7チーム、130名を集めて子ども会フットベースボール大会を上湧別小学校グラウンドにて行いました。
 7チームを2ブロックに分けてそれぞれ予選リーグを行い、上位2チームずつによる決勝トーナメントなど、手に汗握る白熱した試合を展開していました。
 優勝した開盛ボンバーズは、予選リーグを1位で通過し決勝戦でも東町子ども会を退け連覇を達成しました。

(大会結果)
【優勝】開盛ボンバーズ(開盛子ども会)・【準優勝】東町子ども会・【3位】5の1子ども会、北・中町子ども会

▲このページの先頭へ

6月17日 「寺井尚子Live at TOM」が開催されました

寺井尚子コンサート  文化センターTOMで芸術文化奨励事業「寺井尚子Live at TOM」が開催されました。
 良いもの見よう聞こう会の主催によるこのライブは、日本を代表する女性ジャズバイオリニスト・寺井尚子さんの6年ぶりとなるジャズコンサート。良いもの見よう聞こう会の会員の方はもちろん、町内外からあわせて300人近くのお客さまが集まりました。また今回のコンサートでは、湧別中学校・上湧別中学校の吹奏楽部のみなさんとの合同演奏、そして本町出身で今年音楽大学を出たばかりのサックス奏者・小泉潤弥さんとのセッションもあり、湧別町でしか味わえないスペシャルなコンサートになりました。

▲このページの先頭へ

6月14日 リラ街道のライラックがきれいです!

リラ街道のライラック  「オホーツク・リラ街道」に植えられている約600本のライラックがきれいに咲いており、道行く人の目を楽しませてくれています。(写真は6月13日に撮影したものです。)
 ライラックには四つ葉のクローバーと同様に幸運のシンボルとされている「ハッピーライラック」(通常花弁は4枚ですがまれに5枚あるもの)というものがあるそうです。ぜひお立ち寄りの際にはじっくりと観察して「ハッピーライラック」を見つけてみませんか。

▲このページの先頭へ

6月13日 ニュージーランド・セルウィン町から交換留学生が来町しました!

交換留学生が来ました  ニュージーランドからの留学生、ケリー リーチくんと、シャナイア カライティアナさんが6月12日(水)に来町しました。
 2人は日本語や日本の文化を学びたいと張り切っています。8月17日まで、約2カ月間湧別町に滞在し湧別高校に通います。みなさん、どうぞよろしくお願いします。

▲このページの先頭へ

6月12日 湧別高校全校生徒による清掃活動が行われました

湧別高校生徒による清掃活動  6月11日(火)に湧別高校全校生徒による五鹿山・TOM・通学路清掃が行われました。
 強い日差しが照りつける中、生徒達は学校から五鹿山、TOMそれぞれまで歩きながら、精力的にごみ拾いを行っていました。生徒の皆さん、お疲れさまでした。

▲このページの先頭へ

6月11日 ふるさと寺子屋塾農園活動【第2回目】を行いました

ふるさと寺子屋塾農園活動(かぼちゃの苗植え)  6月8日(土)に絶好の農園活動日和の中、本年2回目となるふるさと寺子屋塾の農園活動を行いました。
 今回行った作業は、とうもろこしとかぼちゃの苗を植えました。
 ほとんどの塾生が昨年も経験していることやボランティアの方々の手助けもあって作業をスムーズに終えることが出来ました。
 今年は天候不順が長く続きましたが、今後の回復を期待し秋には豊作となるよう期待したいものです。

▲このページの先頭へ

6月11日 今年のチューリップ公園、見納めです!

見納めチューリップ公園  2013かみゆうべつチューリップフェアが6月16日(日)で終了します。
 今年は天候不順により、万全の状態でお見せできませんでしたが、多くのお客さまにお越しいただきまして誠にありがとうございました。
 来年も多くの方のお越しをお待ちしております。

▲このページの先頭へ

6月6日 生きがい大学・寿学級合同講演会を行いました

生きがい大学・寿学級合同講演会  6月6日(木)に文化センターTOMホールにて生きがい大学・寿学級の合同による講演会を行いました。
 今回の講演会は、遠軽警察署の寺坂交通課長による「交通事故のない明るい社会」と題して、自転車シミュレーターを使いながらの講演となりました。
 また、松延生活安全係長からは、「母さん助けて詐欺」と題して最近実際に起きている振り込め詐欺等の事例についてお話をいただきました。
 参加された皆さんは、事故や事件に合わないように講師の方々の話に耳を傾けていました。

▲このページの先頭へ

6月1日 「ふれあいロビーコンサート」が開かれました!!

ふれあいコンサート  5月29日(木)に文化センターさざ波で「ふれあいロビーコンサート」が開かれました。
 このコンサートは、町民の方のアイデアからはじまり、文化センターさざ波の指定管理者にご相談して開催が決まったものです。合併後はじめてとなるロビーコンサートに出演されたのは、遠軽町で活動する音楽家の谷藤紅山さん他2名の皆さん。尺八とフルートをあわせた楽器“シャクルート”のほか、篠笛やフルート、ギターで「シルクロードのテーマ」「もののけ姫」「悲しい酒」などを演奏しました。
 あいにくの曇り空にも関わらず、ロビーには40名近くのお客さまが集まり、紅山さんの奏でる美しいメロディーに耳を傾けたり、懐かしい「青い山脈」では紅山さんのリードにあわせて歌ったりと、バラエティあふれる楽しいコンサートになりました。

▲このページの先頭へ

2013年6月