トップ > まちの話題 > 2010年 > 2010年4月

2010年4月

4月28日 水芭蕉が咲いています

 町内芭露の水芭蕉群生地の水芭蕉が咲き始めています。
 連休頃がちょうど見頃となりそうですので、木道の整備されている水芭蕉の群生地を散策に出かけて見ませんか?
 また、五鹿山公園でも水芭蕉や春の花が少しずつ咲き始めていますよ。

▲このページの先頭へ

4月27日 交通事故撲滅を宣言

 27日(火)、尊い町民の命が失われる痛ましい死亡事故が町内で多発する憂慮すべき事態を受け、町、交通安全協会などの共催による「交通事故防止町民総決起集会」が文化センターTOMで開催されました。
 集会には約200人の町民が参加し、町民代表による決意宣言が行なわれ交通事故撲滅を誓いました。

▲このページの先頭へ

4月16日 チューリップが咲きました

寒い日が続いていますが、文化センターTOMの花壇でチューリップが咲きました。

▲このページの先頭へ

4月15日 「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」入浴者数100万人達成!

 4月15日(木)、「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」の入浴者数が100万人に達しました。
 100万人目になったのは足利由美子さん(芭露)で、沢口産業(株)の吉田耕造社長と原田町長から記念品を渡され、足利さんは思いがけない幸運を喜んでいました。
 平成14年4月のオープンから8年で100万人突破となりました。

▲このページの先頭へ

4月13日 黄色い傘をプレゼント

 上湧別町商工会青年部から上湧別・中湧別・開盛・富美小学校の新1年生へ黄色い傘がプレゼントされました。
 この事業は交通安全啓発を目的に行っており、今年度で11回目になります。
 傘をもらった児童たちは、とても喜んでいました。

▲このページの先頭へ

4月9日 町内全戸にホタテ配布

 旧湧別町で湧別漁協が毎年実施していたホタテの町民配布が今年も実施されました。
 今年は合併で一つの町になったことから、湧別漁協の配慮で旧上湧別町地区の町民にも自治会を通じて配布され、受け取りに来た町民からは感謝の声が聞かれました。

▲このページの先頭へ

4月7日 町内各小学校で入学式が行われました

4月6日(火)町内の各小学校で入学式が行われました。
期待と不安を胸に、これから6年間過ごす学校にやってきた新入生たち。
きっと、これから楽しい学校生活が待ってます。毎日元気に登校してください。

▲このページの先頭へ

2010年4月